料金表
料金表

 

不動産鑑定士の鑑定評価を要する場合、司法書士による名義書換は別途料金をいただいております。

ご相談の方はお電話もしくはメールにてお問い合わせ下さい。


◆相続税申告書の作成(税込価格)

基本報酬額 110,000円に、次の基準による報酬額を加算する。

                                                 (単位:円)

※亡くなった方の遺産の総額は、生命保険及び退職手当金等の非課税
 金額並びに小規模宅地等の減額金額を考慮する前の金額とします。


※農地の納税猶予の特例を受ける場合、相続税の物納または延納申請を
 行う場合の報酬については、上記金額に含まれておりません。


※税務調査立会い報酬は、上記金額に含まれておりません。



                                                       (単位:円)

                             




贈与税の申告に係る報酬は、次の算式で計算します。
  


 (算式) @ + A + B   (税込価格)


@税務代理及び申告書作成報酬

 取得財産の価格に応じて次の金額                (単位:円)

取得財産の価格 金額
 500万円未満 11,000
 1,000万円未満 22,000
 2,000万円未満 33,000
 3,000万円未満 44,000
 3,000万円以上1,000万円増すごとに加算 11,000



A財産評価報酬
 
 贈与財産が不動産又は有価証券である場合、それぞれの財産につき次の
 ㋐〜㋓の合計額

 

 ㋐ 家屋
    1棟につき                                         11,000円

 ㋑ 土地等
    土地などがある場合                       33,000円 × 物件数
    注)㋓の計算上評価会社が有する土地等についても適用する。

 ㋒ 上場株式
    1銘柄につき                                       3,300円

 ㋓ 非上場株式
    1銘柄につき次のⒶとⒷの合計額
    Ⓐ 基本報酬額                                  33,000円

      Ⓑ 評価会社の直前期末の総資産額に応じる金額     
                                   
(単位:円)


B加算額
 
 1)贈与税の配偶者控除を適用する場合              33,000円

 2)相続時精算課税を適用する場合                 33,000円

 3)住宅取得等資金の贈与を受けた場合の
    相続時精算課税制度を適用する場合         55,000円

 4)住宅取得等資金の贈与税の非課税制度を適用する場合 
                                    33,000円

                                 

 

   
   ※財産診断書、相続対策シミュレーション、2次相続シミュレーションを行います。
  

【当事務所ですでに相続税概算シミュレーションを受けた場合】

 
 万が一、その後相続が発生した際、当事務所へ相続税申告業務を依頼された方には、上記の『相続税概算シミュレーション』報酬は、相続申告業務の報酬の一部に充当し、割り引かせて頂きます。(実費分を除く)